Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 第44回全国クラブバスケin 佐賀 最終日感想 | メイン | まだまだわからん...。 »

2018年3月13日 (火)

ぜんぜんわからん…

日本クラブバスケットボール連盟のFacebookに

「来年からは日本社会人バスケットボール連盟へ移行され第1回日本社会人バスケットボール選手権大会(2019年3月16日〜18日/鳥取県・鳥取市)で行われます。」

…と掲載されていました。

「いいね」も、たくさんありました。

…ぜんぜんわからん。

…何が「いいね」なのか、まったくわからない。

…そもそも移行後、どうなるのかが関係者じゃない自分には知る由もない。

日本全国の大半のクラブチームが、その町のバスケ好きが集まって、自分たち自身の時間もお金も遣って、それでも大切な試合に仕事でいけなかったりして、そんなことがありながら、その都道府県の上位を目指したり、全国大会を目指したり、はたまた全国優勝を目指したりしていたと思います…これまで。

それが、果たしてどう変わるのか。

まさか、そんなクラブチームと、企業から給料を含め、さまざまな資金が出て、試合のための日程的な優遇や、練習のための多少の優遇がある実業団などと、同じ土俵で戦えと言うのだろうか。

自分も気持ちよく「いいね」がしたいので、誰にでもわかる、日本でバスケが発展していく移行内容が知りたいですね!各都道府県の段階なんかでどう変わるのか、具体的なモノが早く知りたい!

心待ちにしてます!