Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 福岡県社会人バスケットボールリーグ戦初日07 | メイン | 私の「バスケ好き」とは? 20 »

2018年5月27日 (日)

行ってきました。福岡県社会人バスケットボールリーグ…。

行ってきました。粕屋ドーム。

自分のチームの試合とか同じ会場であったり、早めに帰らなくてはならなかったりして、全部が全部、観戦出来た訳ではありませんが、まぁ、昨年からの選手の入れ替わりや、新戦力なんかも少しは感じが掴めました。

ちなみに、自分のチームの試合で自分はDNP。印刷会社って意味じゃありませんよ…。
(-_-;) フフフ…

まぁ、観戦の方が軸足、ピボットフット。そう思っていましたので。

リーグ戦も始まったばかりなんで、まだまだ何も決定する段階ではありませんので、特に今のところ何もブログに書くようなことはありませんが、個人的に印象に残ったことだけ忘れないように書いときます。


HAWKS

呆れるほどの強さ、充実ぶり。あわせて、控えの底上げ著しい。なぜあのサイズであれだけ強いのか。やはりこのチームが軸か。


UNDERDOG FK #15

これはヤバイ。やはり、この選手はヤバイ。正直、社会人リーグというよりプレーで金を取れるレベルじゃあないのか?彼は。私、hi_majinが毎年選ぶ決勝リーグ最優秀選手に、初の2年連続受賞の期待が高まる。
(あ、賞状や副賞の類はまったくないので、毎年、ありがたみはゼロですが…)


福太郎めんべい

古豪復活の兆しあり。しかし、まだ未完成。かつて福岡で頭抜けていた速攻、アップテンポなオフェンスのような福太郎めんべいならではのオリジナリティが欲しい。


リゲルス

けが人多く、まだまだ全貌見えないが、今日の戦いぶりでなぜ勝ち続けているのか疑問。一旦、ボールが収まる起点が欲しい。セットオフェンスで動きが多すぎて、邪魔し合うことも多い。冬に頂点を目指すにはチームとしての成長が必要。


あと、いくつかありますが、選手個人のアップダウンなどになりますので、今日のところはこのへんで。