Powered by Six Apart

アクセスランキング

2018年5月27日 (日)

福岡県社会人バスケットボールリーグ戦初日02

第二試合

Aコート

宗像シーレックス vs JEIDZ

第3Q残り4分?

51-57

JEIDZのリード


Bコート

UNDERDOG FK vs 稲築クラブ

第3Q中盤

75-24

UNDERDOG FKのリード

Cコート

GANBA vs 福太郎めんべい

第3Q終了

45-59

福太郎めんべいのリード

福岡県社会人バスケットボールリーグ戦初日01

第一試合

Aコート

HAWKS vs CRAY

HAWKSが大差勝ちっぼかったです。


Bコート

GOLDEN.X vs CAROLINA

CAROLINAが勝ったような感じでした。


Cコート

リゲルス vs 那珂川クラブ

リゲルスが勝ちっぼかったです。


自分のチームが試合中だったので、不正確な部分もあると思います。
あしからずご了承ください。

2018年5月26日 (土)

明日は福岡県社会人バスケットボールリーグ…。

粕屋ドームにて開催!

しかし、福岡県バスケットボール協会HPに事前告知なし。
年間予定に記載のみ。

相変わらずの扱いの適当さにイライラしますが、グッと我慢のしどころ。

リーグ戦はメインアリーナ3つを使って行われるらしいのですが、薄暗いダムダム響くサブコートでは、なんと、ひっそりと我がチームの草バスケリーグも開催されるという噂。

奇跡のコラボ、実現か。
Σ(゚д゚lll)


B9c1559d3dbd4fefbb3e87641df8fc76



うーむ、画像見えんかな…
Σ(゚д゚lll)


2018年5月17日 (木)

行けなくて…

残念でしたが、この間の土日に大牟田市民体育館で開催された「全日本バスケットボール選手権大会・福岡県代表決定戦予選」男子はリゲルスが優勝、福太郎めんべいが準優勝という結果だったみたいですね。

おめでとうございます。
観戦、行きたかったなぁ。

でも、なんか引っかかる。

日本でメジャースポーツに変わっていかなければならないバスケットボールが、協会によるその改革というか変革が、なんとなくそう思えない。

頭の中で繋がらない。

少なくとも、末端の福岡県では。そこの1人の人間としては。

そう感じない。

考えすぎかなぁ。

自分が追い求め、目指しているものが間違っているのかも知れませんね。

2018年5月12日 (土)

仕事で行けないっす...。

本日、明日と大牟田市民体育館で「全日本バスケットボール選手権大会・福岡県代表決定戦予選」が開催されます。各チームガンバっていただきたいです。

...が、少なくとも今日は仕事で観戦に行けません。

それにしても、この大会、福岡県バスケットボール協会のホームページに組み合わせすら掲載されていないという、ほぼほぼ最低の扱い。
協会では真剣勝負の競技というより、健康目的のエンジョイスポーツ、またはレクレーションくらいの認識と推測されます。

年間の競技日程には載ってるけど。
でも、組み合わせも何も掲載しない。

うーん...なんかアホらしくなってきますね。

自分のやってるブログやクラブバスケに関係する人たちの思いも、ただのレクレーションと言われているようで腹がたつ。

月末には福岡県社会人連盟オープンリーグ(第1戦)というのもあるみたいですが、これまた今のところ何の掲載もなし。

これで日本や福岡のバスケが盛り上がっていくのかなぁ...。


2018年4月19日 (木)

まだまだわからん...。

これまたご無沙汰してます。

…かといって、バスケと無縁だったわけではありません。

ここ1カ月の私のバスケ関係の動き。

・JBAのシステムが不具合でコーチ資格申請が上手くいかずイラつく。
→システムをリリースしといて不具合とかお役所仕事も甚だしい。

・「JBA OFFICIAL BASKET BALL RULES 2018」を購入し、さらなる勉強を始める。
→正直、今まで言葉でしかルールとか聞いたことがなかった。

・久しぶりに福岡市民リーグに登録予定となる。(たぶん)
→福岡市民リーグ通算4チーム目。今さら戦力になるとは思わないが、いろいろな想いもあって。

・ST-IWATEの応援サイト?にブログを2回、引用されてるのを発見し、ちょっと喜ぶ。
→バスケ王国と言われる福岡には、底辺にこういうブログもあるということを遠く岩手で何かを感じてもらたら。

・リゲルスのマティ氏より、やんわりブログ記事が上滑ってますよ〜的なLINEが届く。
→なんとなく勘違いがあったのはわかったが、未だに仕組みや意味合いが腑に落ちず。

今日は、とりあえずの箇条書き。

それではまた。

2018年3月13日 (火)

ぜんぜんわからん…

日本クラブバスケットボール連盟のFacebookに

「来年からは日本社会人バスケットボール連盟へ移行され第1回日本社会人バスケットボール選手権大会(2019年3月16日〜18日/鳥取県・鳥取市)で行われます。」

…と掲載されていました。

「いいね」も、たくさんありました。

…ぜんぜんわからん。

…何が「いいね」なのか、まったくわからない。

…そもそも移行後、どうなるのかが関係者じゃない自分には知る由もない。

日本全国の大半のクラブチームが、その町のバスケ好きが集まって、自分たち自身の時間もお金も遣って、それでも大切な試合に仕事でいけなかったりして、そんなことがありながら、その都道府県の上位を目指したり、全国大会を目指したり、はたまた全国優勝を目指したりしていたと思います…これまで。

それが、果たしてどう変わるのか。

まさか、そんなクラブチームと、企業から給料を含め、さまざまな資金が出て、試合のための日程的な優遇や、練習のための多少の優遇がある実業団などと、同じ土俵で戦えと言うのだろうか。

自分も気持ちよく「いいね」がしたいので、誰にでもわかる、日本でバスケが発展していく移行内容が知りたいですね!各都道府県の段階なんかでどう変わるのか、具体的なモノが早く知りたい!

心待ちにしてます!


2018年3月12日 (月)

第44回全国クラブバスケin 佐賀 最終日感想

大会の総括的な感想というより、今日1日の感想を残しておきます。


自分は博多っ子(出生地が博多区住吉)なので、やっぱラーメンに生卵はいらないかな…。


…という、空気の読めない感想は置いといて、バスケのこと。

2日目まで、福岡県勢の試合会場にいたもんで、SWOOPSやPROLINE といった強豪チームの観戦機会には結構、恵まれたものの、逆の会場の強豪チーム、石川ブルースパークスや弥生クラブ、Black Jackといったところは観戦できていませんでした。

そのうち、石川ブルースパークスとBlack Jackの2チームの観戦チャンスが今日、最終日に訪れました。

しかし、石川ブルースパークスとBlack Jackとは同時並行の準決勝。別試合。

両チームとも見たことのないチーム。さて、どちらをメイン観戦したものか…。


選んだのは、Black Jack。


誰も傷つけるつもりはないのですが、理由は2つ。

石川ブルースパークスの方が、勝ち上がりの可能性が高いと思ったことと、どうしても見ておきたい選手がBlack Jackにいたことですね。

結果として、石川ブルースパークスをじっくりと観戦できなかったのは残念でしたが、Black Jackを選んだことに後悔はまったくないですね…その試合には会場でしかわからないものがちゃんとありましたので。

そこで、もう帰ろうかな…明日は離島に出張だし、果たして平日を含む3日連続の県外での試合観戦という暴挙を家でもどう思われてることか…となったわけです(笑)

観戦に恵まれた両チームの決勝でもありましたし。

結果はある程度、予想はできましたからね。

もう少し書きたいこともありますが、それはまた総括的感想の機会に。

(そんなこと言ってると2カ月くらいすぐ過ぎるので、気をつけます(-_-;))

第44回全国クラブバスケin 佐賀最終日13

佐賀県総合体育館会場

A4 男子決勝

PROLINE(東海4位/愛知) vs SWOOPS(東海1位/岐阜)

第4Q(試合)終了

74-86

SWOOPSの優勝

第44回全国クラブバスケin 佐賀最終日12

佐賀県総合体育館会場

A4 男子決勝

PROLINE(東海4位/愛知) vs SWOOPS(東海1位/岐阜)

第4Q残り2分16秒

68-79

SWOOPSのリード