Powered by Six Apart

アクセスランキング

サラリーマン生活 Feed

2018年9月29日 (土)

台風とか…。

マジに勘弁してほしいです。

仕事が超忙しくなり、長い県外出張に何回も行かなくちゃいけなくなります。

試合観戦、行けんやんか〜!

2017年3月10日 (金)

176日目のありがとう...。

おはようございます。

完全に個人の話ですが、とりあえず10kg減を目標として、知人のススメで何の気なしに2016年9月15日に始めたダイエット。


あれから176日。


本日、目標の10kg減を達成しました!!

へ(^^へ) ヤッタゼ!!

次は標準体重を目指して継続確定だ!!
(標準体重はあと2.5kg 今まで標準体重より12.5kgも重かったと思うと、あらためてショック)

リゲルス HAWKS クラブ全国大会がんばれ!!

オレもがんばる!!
(ダイエットだけど)

2016年4月27日 (水)

本当に申し訳ないッス...。

スーパーご無沙汰しております。
m(_ _)m

この間、熊本地震がありました。

被災された方には、心よりお見舞いを申し上げます。

思えば、仕事が自然による災害に大きく関係する仕事なもんで、昨年8月の台風や今年1月の雪害・寒波、そして今月の熊本地震。

この1年間、なかなか忙しく、もちろん熊本地震でもこれからますます忙しくなりますが、4月からの新シーズンも細々とブログはやっていきますので、よろしくお願いします。

3月までに書き残したこともありますが、それはまた、いつか機会があれば書きます。

とりあえず今日は...

「平成28年度 福岡県クラブバスケットボール選手権大会(兼 福岡県総合バスケットボール選手権大会予選)」の組み合わせについて。

【福岡県バスケットボール協会 公式ホームページ】

http://www.fabba-net.com/


5月7日(土)、8日(日)に大牟田市民体育館で開催。

男子は19チームと少なく、ちょっとさみしぃ。

しかし、どのチームも歴史があったり、新進気鋭のチームだったり、大半が本当にテッペンを目指すにふさわしいチームだと思いますので、あくまで個人的な意見ですが、むしろ無用な雑味がなくて楽しみですよね...凡戦も少なくなる気がしますし。

BYGONESとか、G O L D E N . Xとか、新しいチームもあるようですし...って、BYGONES!?  

あの!? BYGONES!?  ( ゚Д゚) オォ…アノバイゴンズダッタラ、オカエリ…


まあ、仕事の関係もこれからいろいろ入ってきて予定も立てにくいですけど、なんと言っても新シーズンの初戦。

大牟田でもどこでも、県内ならば行ける限り行きますわ!!
(いうまでもなく)

2015年12月31日 (木)

みなさま、こんばんは。

2015年も残り数時間ということで、今年も1年、当ブログにご訪問いただき、本当にありがとうございました。

おかげさまで個人的にも、2015年も社会人クラブチームの試合をたくさん観戦することが出来ました。 楽しませていただいた各大会を運営いただいた関係者のみなさん、審判のみなさん、各チームの関係者のみなさん、選手のみなさん、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

福岡県下の社会人クラブチームの関係で、個人的に一番印象に残ったのはやはり、リゲルスが今年から始まった「夏クラ→九州選抜→全国選抜→全国社会人大会」の流れの中で好成績を残すも、冬クラ福岡県予選会ベスト8でJEIDZに敗れたことでしょうか。

社会人クラブチームというのは、ある程度、毎日チーム練習が出来る学生とは違うし、遠征費が出る実業団やなんかとも違います。社会人クラブチームというのは、週1~2回、その時に何とか練習に来れる者が集まって練習し、遠征なんかもごく一部の例外的なチームを除き、全額自費というチームがほとんどでしょう。
社会人クラブチームというのは、そんな厳しい環境の中でバスケをしている訳で、1年のうちに大きな全国大会を何回も開催することが本当に良いことなのか。当のチームや選手たちが本当に望んでいることなのか。

チームがチームとして目指すべき大会に向けてチームを作っていくうえでも、経済的な面でも、そのことは来年以降、課題になっていく気がしますね...ある程度、チームの事情で「辞退」ということも容認される大会参加でないと、ちゃんとしたチーム作りができないし、仮にできたとしてもそれは非常に難しい...ということを、今年のリゲルスの活躍と敗戦は教えてくれた気がしますね。

まあ、いろいろあるけど、来年、2016年に期待しましょう!!
自分も陰ながら...ではありますが、来年もガンバります!!

では、みなさん、良いお年を!!

2015年12月31日
hi_majin


あ...今しがた年末の挨拶は終わりましたが、12/15~12/16に福岡市中央区某所の自宅から、大牟田市まで歩きました。念のため記録してきますので、お暇な方はご一読ください。
(だいたい、11万歩、85km以上は歩きました。そりゃきつくて死にそうでしたよ)


2015121522100000_3

2015年12月15日22時10分撮影
自宅最寄りの六本松駅。「がんばるぞ!!」と気合もあったものだった...まあ、この頃はな...。


2015121523510000

2015年12月15日23時51分撮影
春日市にある福岡徳洲会病院前を通過。今のところ病院のお世話になる用事はなし。


2015121600520000

2015年12月16日00時52分撮影
日付をまたぎ、大野城市に入ったところ。


2015121601550000

2015年12月16日01時55分撮影
筑紫野インター入口付近を通過。これより、最短距離のため1時間以上、街灯ひとつない暗がりを歩く。マジに超コワかった。


2015121605090000

2015年12月16日05時09分撮影
駅名の看板は逆光で読めないが鳥栖駅。この何キロか手前で間違えた道をショートカットして挽回しようと法面(人工的な斜面)を歩こうとするも滑って転んで5~6メートルくらい滑落。前日の雨の影響かズボンが泥だらけになり、完全に何かをやらかしてしまったと誤解されても仕方ないような格好となる。


2015121606210000

2015年12月16日06時21分撮影
福岡県道・佐賀県道17号久留米基山筑紫野線の最後の橋を渡って久留米市街地に入った瞬間。振り返って撮影。


2015121606490000

2015年12月16日06時49分撮影
約8時間を歩いて初めての食事。場所は久留米市役所前の吉野家。なんとなく肉は消化が悪いような気がして豆腐にする。


2015121608530000

2015年12月16日08時53分撮影
久留米市を抜け筑後市に入ったところ。筑後市といえば「Hawksベースボールパーク筑後」とかで盛り上がり中ですよね。


2015121610060000

2015年12月16日10時06分撮影
筑後市での道路標示、約12時間歩いて残り22km。このころから歩くのが地獄に感じ始める。


2015121610530000

2015年12月16日10時53分撮影
みやま市に入った入ったところ。音楽を聴いてキツさをゴマかす。


2015121613560000

2015年12月16日13時56分撮影
ついに久留米市から歩き続けた国道209号線を制覇!!「ここまで」との文字に軽く感激する。そして、大牟田駅までの最後の道路である国道208号線に。


2015121614360000

2015年12月16日14時36分撮影
ついに大牟田市に入る。これで「大牟田まで歩く」という目標の最低ラインは達成したものの、実際、こっから先も大牟田駅までは結構距離があり、地獄の中の地獄。


2015121615030000

2015年12月16日15時03分撮影
知り合いが通ったという「明光学園中学校・高等学校」前を通過。壁がピンクってのもどうなんだろうな...とキツイながらに考える。


2015121616170000

2015年12月16日16時17分撮影
大牟田市内の商業施設といえば「you meタウン」。you meタウンがんばれ!! オレもがんばる!!


2015121616390001

2015年12月16日16時39分撮影
ついに大牟田駅に到着!!感動のフィナーレ!!...と思いきや、あまりのキツさに何の感動も感激もなく、一言も発することさえなく、完全スルー。すぐに西鉄電車に飛び乗った。
だから今言おう...ありがとう...初めての言葉。感謝の言葉。


(おわり)

2014年3月23日 (日)

桜の季節は心機一転...。

今日は天気も良かったので、舞鶴公園周辺を歩いてきました。
桜の開花状況はこんな感じです。

2014032312040000
一番、まとめて花が開いている枝でこのくらい。
背景の枝を見てもお分かりいただけると思いますが、今日の段階では1分咲き?とか2分咲き?とかでした。

中にはまったく花が咲いていない木もありますので、まだまだお花見という感じではなかったですが、人は結構、多くなっていました。

自分の勘では、次の金曜日~日曜日の花見が一番良いんじゃないでしょうかね。

満開前ならば水曜日くらいからは結構良いような。

あとは天気次第ですね。




コロッと話は変わりますが、3月・4月は出会いと別れや、何かが終わったり、何かが始まったりする季節ですよね。

プライベートでは、ちょっと勉強でもやってみるか...ということで、新しく通信教育をやってみることに。
(...といっても、難しい系ではなく、軽い気持ち系)

数カ月かかりそうですが、その成果が出たらブログで報告したいです。



あと、「東日本大震災復興支援 第40回記念 全日本クラブバスケットボール選手権大会」は本日、最終日だったようですね。

優勝は

男子が  SWOOPS 【岐阜県代表】  女子が  ストレッチ  【長崎県代表】

ということのようです。

詳細はこちら

http://allclub2014.aichibasketball.jp/index.html

(「試合結果・日程」のところの「福田めんべい」はないわ~、「めんべい」の頭に「福太郎」があるから意味が通じるのであって、「福田」じゃ何の意味かわからんチーム名やわ~ありゃいけんわ~直してもらわんと...あと、上田惠亮整形外科の「惠」も、ところどころ「恵」になってますし...)


我が福岡県勢は、結果として男子の福太郎めんべい、女子の上田惠亮整形外科ともに3回戦で敗れ、最終日の準決勝以降に進むことは出来なかったようですが、良くがんばってもらえたと思いますね。

本当にお疲れ様でした。

これで、今シーズンもとりあえず終わり。

バスケもプライベートも次のシーズンやステージに向けて、「心機一転」がんばりましょー。 

 

2014年2月 9日 (日)

そういえば記録しておこう...。

そういえば、昨年の12/10に会社休んで、福岡市中央区某所の自宅から、北九州市のJR小倉駅まで歩きました。

念のため記録しておこう...と急に思い立つ。

インフルエンザで自宅監禁・隔離状態、超・ヒマヒマだから(笑)


 

 


自宅最寄の六本松駅を通過。出発して5分くらいの4:39撮影

2013121004390000

 

 

よく見えないけど筥崎宮。 出発して1時間30分くらいの5:56撮影

2013121005560000

 

 

出発して3時間ちょっとで新宮町に到達。7:41撮影

2013121007410001

 

 

20㎞ちょっと歩いて古賀市。まだまだ余裕でした。8:41撮影

2013121008410001 

 

福津市。腰と右ふくらはぎに疲れを感じてきた頃。9:54撮影

2013121009540000 

だいたい33㎞歩いて宗像市に到達。坂が多く、広い宗像市で、どれくらいのダメージを負うかで今回の成否は決まると考えていました...と言いますのも、実は以前にも北九州市の小倉まで歩くことに挑戦したことがあるのですが、前回の失敗はここで昼食休憩を取ったこと。足が動かなくなり、さらに度重なる坂で足が止まり、最終的に前回は55km地点で断念することになりました。10:52撮影

2013121010520000 

約8時間、約44km歩いて岡垣町に到達。トンネルが多い難所。宗像市のダメージは確実に残り、少しずつ疲れが出ていた頃。13:10撮影

2013121013100001

 

 

普段は飯を写真に撮ったりする趣味はありませんが、この時は記録用に撮影。約50km地点の岡垣町、資さんうどんにて遅めの昼食。 14:30撮影

2013121014300000

 

 

遠賀川を渡り、遠賀町から水巻町に。 前回、断念した地点を越えた頃。15:49撮影

2013121015490000 

 

ついに、北九州市に入る。16:14撮影
これ以降、周囲は暗くなり、また体力的にも歩くのに必死な状態になり、JR小倉駅に近づくまでの写真はありません。
とにかく、八幡西区が超広くて死にそうでした。
黒崎駅あたりになると、腰がつらくなり休む回数も増え、座り込むこともしばしば。
足の裏にマメは何個もでき、そのうちいくつかは破れました。
さらに、八幡東区春の町?あたりで国道3号線の歩道がなくなってしまい、ちょっと道に迷いました。
それで、コンビニに入って、「スミマセン、小倉駅まで歩いて行きたいんですけど、どうやって行ったら良いですか?」と聞いたら、「はぁ??小倉駅ぃ??すんごく遠いけど??バスで行くんでしょ??本当に歩くの??」と呆れたような、逃走中の犯罪者でも見ているような態度をとられました。
「実は福岡市から歩いて来ました」など言えるはずもなく、要点のみ聞き取り逃げるように店を後にしました。

2013121016140000



唯一、道中とは関係ない景色を撮影。リバーウォーク?のクリスマスイルミネーション。21:14撮影

2013121021140001 



JR小倉駅到着。21:24撮影
おおよそ80km、約16時間かかりました。
最初、フツーの電車で帰ろうと思っていましたが、あまりに疲れ切り、一刻の猶予もならない状態になりましたので、休むこともせず、そのまま新幹線に乗ってすぐに帰りました。
そしたら、新幹線に乗っていた時間は実質18分くらいでした。
人間が約16時間かかった道を新幹線は18分...「新幹線やっぱチョースゲェ」とあらためて思ったものの、意外に「新幹線ならば18分かも知れないけど、生身の人間だって16時間かけたら出来るじゃん」...という思いの方が強かったのは、歩く前には想像もしないことでした。 

2013121021240001
(おわり)